口ごたえと健康

5歳の次女のほのかは、最近、口ごたえが激しくなってきました。

たとえば、

私「お皿を運んでね!」

ほのか「今、遊んでいるからイヤだ!」

別の場面では、

主人「ほのか、お風呂に入ろう~」

ほのか「お父さんと入るのイヤだ!」

さらに・・・

私「保育園の準備は終わった?」

ほのか「今、しようと思っていたけど、お母さんがしつこいからしたくない!」

それなのに、自分の要望に対しては、それを行うまで、言い続けるので、

私「何回言ったら気が済むの?」

ほのか「100回くらい♪」

私「しつこいでしょう!」

ほのか「そうよ☆」

このような状況でした。

しかし・・・・、

今朝、おなかが痛いとほのかが言ったので、

「保育園をお休みする?」と尋ねたところ、

「イヤだ、行きたい」と言いましたので、主人が連れて行ってくれました。

午前10時前に保育園の先生から電話があり、

「ほのかちゃん、お熱が38.9度あります・・・・!!!」とのことでした。

急いで迎えに行くと、真っ赤な顔をしてぐったりと寝ているほのかがいました。

病院で診察をしてもらいました。

夏風邪と診断されました。

私は仕事があったので、母に預かってもらうために、

実家へ行くと、ほのかは、「お母さんと一緒にいたい・・・」と言いました。

そこで、予定を変更して、家に連れて帰りました。

ほのかは、食欲も日ごろの元気もなく、

オレンジを一切れだけ食べた後、

眠り続けました。

夕方、長女が帰宅した時間には、

熱は37.7度に下がり、少し元気を取り戻しましたが、

普段とは比べ物になりません・・・。

口数も少ない状態でした・・・。

子どもは病気をしながら免疫力が高くなることをわかっていても、

病気になると、健康の大切さを実感します。

口ごたえをするのは、脳が発達して元気な証拠です。

体調が回復し、口ごたえが復活したら、

今まで以上に笑顔で受け入れようと、心に誓いました。

お熱を出しきって、体調が回復しますように♪


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。