子どもの体型「大きい」「小さい」「重い」「軽い」「高い」「低い」

子どもの体型について、悩んでいる親御さんからのご相談を受けることがあります。


「大きい」「小さい」「重い」「軽い」「高い」「低い」など・・。


赤ちゃんの頃は平均値に入っているかどうか気になり、
大きくなるにつれて、「伸びない」「増えない」「増えすぎ」など、
増加が気になる・・・。


その気持ちはよく分かります。


私も子ども達が小さい頃はそうでしたので・・・。


娘達は高校1年生と小学5年生になりました。

2人の身長と足の大きさは、ほぼ同じですが、
体重は10キロほど重いです。


下の子の方が・・・。

上の子はバレエをやっていますので、
体型を気にして、遅い時間は食べないようにしたり、
体重が増えた時は甘いものを控えたりして、
体型維持をしています。

下の子は食べることが大好きで、
食事やお菓子を作ることも大好きです。

下の子は、バレエ教室に3か所行きましたが、バレエを辞めました。


そして、最近、剣道を始めました。


「体が大きいしセンスがあるので上手になりますよ!」と
先生に言っていただきました。

子どもは、体調に合う食べものをちゃんと知っていますし、
持って生まれた体質や体型があるように感じています。


親が食事をきちんと作っていれば、
自分の体に合う量を食べ、
適切に排泄して、
持って生まれた体質に合う体型に成長すると実感しています。

今日は、次女の剣道教室の日でした。


体験レッスンの後、入会し、2回目のお稽古でした。


剣道

道場に掲げてある「一歩入る勇気を持て」の言葉に、
私のほうが元気をもらいました。


次女のお蔭で、剣道という未知の世界を知ることができて幸せです。

―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html
 



<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。