「早く早く」ってイライラしてしまうママへ


山口理加


子育てをしているとあっという間に時間が過ぎてしまいますよね・・・。


特に外出の時は時間との戦いになってしまい、イライラしてしまうこともあるかもしれません。


お子さんの年齢や人数によって、出かける時間に余裕の時間をブラスすることも大切だと思います。


それでも、時間に遅れてしまっても、「仕方がないな~」と思うことが大切かもしれません。


イライラした分だけ時間を取り戻せるのなら、たくさんイライラしても良いと思います。


でも、イライラしても時間を取り戻すことはできませんので、せめて、気分だけでも良くすることが必要なのではないでしょうか。


先日のことですが・・・、
夕方、何気なくヤフーニューを見て驚きました!


ベルギーのブリュッセル空港で2度爆発が起きたという記事が掲載されていたからです。


私が主宰をしている楽しい子育て実践会の会員で、ベルギーにお住いのAさんが、爆発当日の飛行機で一時帰国の予定だったからです。


私は、メールとフェイスブックのメッセージでAさんへ連絡をしました。


お返事が無いので、心配になり、近くの神社へ行って、Aさんとご主人とお子さんたちのお名前を伝え、「守ってください」とお願いをしてきました。


帰宅すると、Aさんからお返事をいただきました。


「空港に向かっていました。空港直前のハイウェイで、道路が完全封鎖になり、事故のニュースが携帯に入って知りました。今直接アムステルダムに車で向かっています。予定より出発が15分遅れたので、巻き込まれずにすみました!」
とのことでした。


その後、「無事にアムステルダムに着き、飛行機のチェックインも終えました」とメッセージをいただきました。


Aさんは、
ちょうど爆発があった日に一時帰国予定で、ブラッセル空港に向かっていました。


あと数分で到着というところで、ハイウェイが完全にストップ。何十台もの救急車、消防車、パトカーが出動していたので、何か大きな事故でもあったのかと思っていたら、まさか空港で爆発とは。。。



我が家は、ちょうどアムステルダム経由だったので、そのまま車でアムステルダムまで行き、日本に帰って来ることが出来ました!


もし、少しでも早く空港に到着していたら、、、と思うとゾッとします。完全に巻き込まれて日本には帰れなかったと思います。


朝、私が洗濯機を回すのが遅くなったことと、超マイペースな娘が、行く直前に弟のリュックにおもちゃを詰め始め、息子も靴下を履かず逃げまわり、そんなこんなで家を出るのが遅くなったのが、結果的には良かった!!


とおっしゃっていました。



出発時間が遅れたことで、アムステルダムから飛行機に乗ることができたようです。


このように、遅れてしまったことで、ラッキーになる場合もあります。


子育て中は、時間通りに行かないことが当たり前。


予定外の事が起きるのは当たり前。


だから、余裕を持って計画し、計画通りに行かない時も、自分の気持ちを良くすることは必要だと思います。


いかがでしょうか?


最後になりますが、ベルギーの空港と地下鉄の爆発で亡くなられた方のご冥福をお祈りし、怪我をされた方のご回復と事故現場にいらっしゃった方の心のケアができますことを心から願っています。


―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html

・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/

・会員制通信講座『楽しい子育て実践会』
http://1papamama.com



<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。