子どもをしかる時、手を上げることは必要?

こんなに多くの親が体罰を必要だと思っていると知って、驚きました。


久しぶりに子育ての本を購入し、読んでみたところ、
「子どもを叱るときに手を上げるのは必要?」の質問に対して、
「必要ない」は14.7%に対して、「必要」は85.3%でした。


そして、「手を上げる場合、どこを叩く?」の質問に対して、
「おしり」(695人)
「手」(658人)
「頭」(297人)
「足」(256人)
「その他」(148人)
という回答でした。

「体罰」というのは、「肉体に直接苦痛を与える罰」のことです。

個人的には、親が子を叩くのは、

だけではなく子どもの心も傷つけていることだと思います。


子育て悩み


「気に入らないことがあると私を叩くんですけど、どうしたら良いですか?」

と相談を受けたことがあります。

良く話を聞くと、「子どもが言うことを聞かないとき、

子どもの手を叩いたりほっぺたをつねったりしている」とのことでした。


そして、子どもは親が自分の言うことを聞いてくれないとき

(=気に入らないとき)に、親を叩くということに気付いてくださいました。


子どもの反応を変えたいのなら、親が反応を変えることが必要です。

親が反応を変えると、子どもは反応を変えるからです。

このご相談をした方が、後日、このようなメールを送ってくださいました。


↓ココから

山口 理加さま

こんにちは、理加さん、M.Cです。


お元気でいらっしゃいますか?

こちらは、紅葉も始まり、すっかり秋になりました。

日本はいかがですか?


前回のプラチナセッション、ありがとうございました。

今日は、セッション後3週間が経過し、
その後の報告のことで、メール致しました。

理加さんとお話しして、アドバイスをいただいたおかげで、
一番重要だった問題、(私が娘をたたいてしまうこと)が解決し、
本当にすっきりとした気分で毎日を過ごしています。


「子供をたたくということは、体と心を傷つけているんですよ。」

理加さんのこのお言葉で、私はハッとしました。


今までどれだけ娘の心と体を傷つけてきたんだろう・・・。

もう、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。


そして、娘が私のことはたたいたりけったりするけど、
主人のことは、一度もそうしない理由がわかりました。


主人は、今まで一度も娘に手をあげたことがありません。


今までは「なんで私だけ叩いたり蹴ったりされるの?!」という怒りの感情がありました。

でも今は、娘は、今まで私がしてきたことを、
同じようにしているだけなんだ、と思うようになりました。


そう思うと、蹴られても叩かれても、
娘の気持ちを受け止めよう、という気持ちがわいてきました。

プラチナセッション以来、私が娘に手をあげることは一切なくなりました。


イライラが爆発して、感情的になってしまうことも、なくなりました。

これは、私にとって劇的な変化です!


そして、「私の反応が変わると、娘の反応も一瞬で変わった」
というすごい出来事がありました!

プラチナセッションの翌日のことです。

9時をまわっても、寝ない娘に「早く寝なさい」と言っていたところ、
「何回も言わんでもわかってる!!」と娘が言いかえし、
私をたたいてきたので、その手を止めようとしたら、
私の手が娘の鼻にあたってしまいました。


娘は、

「なんで鼻にあてるんよ!鼻が痛いやんかー!

ここになんかできとるのに、痛いやんかー!」
と泣き喚いて、さらに私をバンバンたたいて蹴ってきました。


いつもなら、私はそんな娘を見ると、
「叩いたらいたいでしょ!」と言って
立ち去るか、怒るか、という反応をしていました。


が、今回は、理加さんとの会話を思い出し、
「鼻痛かったの?できものができてるの、お母さん知らんかった。

ごめんね。どこが痛かったか見せてごらん。」と言いました。


すると、あれだけ泣き喚いていた娘が、
一瞬でピタッと泣き止んで、
「ここが痛かったんや。」
と顔を上げたんです。


私は、「わざとじゃないんよ。手があたってごめんね。」と言って、
ぎゅっと抱きしめました。
すると、娘は「うん。いいよ。」と言って、
すぐに機嫌を直しました。

(その日、Rはとても疲れていたようで、
それ以前にすでに3回くらい爆発していたんです^^;)

私の対応が変わると、娘の反応も変わった!!

と驚きと喜びでいっぱいの気持ちになりました。


本当に、理加さんのアドバイスのおかげです。

感謝の気持ちでいっぱいです!


↑ココまで


子育て悩み


もし、「子どもを叩くことは必要」と考えている親御さんがいたら、

絶対にやめて欲しいと思います。


相手に伝わる言葉で話しをして、

ちゃんとできた時に認めると、

子どもは親のいうことを聞きます。


なぜならば、子どもは親のことが大好きだからです。

私はそう思います。

「子育ての無料レポート」はこちらです↓↓
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html



<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。