オリオン座観察

「夜、1日に3回、1時間ごとにオリオン座を観察して、オリオン座の動きを紙に書きましょう」

という宿題を、小学校4年生のあかりが持って帰ってきました。

夕方6時30分から1時間ごとに3回、オリオン座を一緒に観察しました。

私の家からは、星が見えませんので、歩いて3分ほどの公園に行きました。

3回目の観察を終え、あかりが書いた紙を見ると、

方位磁石で調べた方向と、違う様子が描かれていました・・・。

6時30分には、オリオン座が見えませんでしたので、

原因は、7時30分に見たオリオン座が正確に書けなかったようでした。

さらに、その原因は、あかりがちゃんとオリオン座を確認していなかったことでした・・・。

そこで、あかりと話をしました。

「あそこに、オリオン座が見えるけど、わかる?」と、私が聞いた際に、

あかりが、「うん」と答えたのですが、あかりはオリオン座が見えていなかったのです。

私は、オリオン座が見えなかったことを叱っているのではなく、

あかりが見えなかったのに、「見えた」と答えたことを叱っているのは、

あかりには、ちゃんとわかっていました。

そのため、明日も、夜、1時間ごとに3回、オリオン座を見に行く約束をしました。

宿題は、先生との約束です。

約束を守るために、約束したことを決められた通りにきちんと行うことを体験を通して学ぶために、

明日も、オリオン座観察を楽しもうと思います♪

冬は、空が澄んでいますので、星座がきれいに見えます☆


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。