楽しい子育て「夫婦のコミュニケーションを良くしたいあなたへ」

両親の仲の良いことは、子どもが健やかに育つために大切な環境の一つですラブラブ

それをわかっている方は多いと思います。

夫婦仲良くするために、
色々と考えたり実践したりした人もいらっしゃると思います。

相手を変えようと頑張った人もいらっしゃるかもしれません。

夫婦のコミュニケーションが良くなるためには、ちょっとしたコツがあります。

そのコツを実践すると、
夫婦のコミュニケーションがグンと良くなります。

そのコツとは、
「好ましいときにあなたが喜ぶだけ」です。

簡単でしょう♪

実は、
私は、結婚してから数年間は、
主人とのコミュニケーションがうまくいかず、
何度も離婚を考え、
2度も離婚届を書きました。

しかし、
「この人と幸せになろう!」と思い、
学び、実践し続けました。

数年前から、いつもいつも常に常に、こう思うようになりました。

「今、本当に幸せ☆」

そして、ギフトをいただきました♪

それは・・・・、

週末、東京で2日間、シークレット講座を開催しました。

娘たちを実家に預けていました。

台風の影響があったので、
建設会社に勤めている主人は、
休日にもかかわらず、
現場を見に行きました。

そのため、
娘たちを迎えに行くのが送れると、
実家に連絡を入れたそうです。

その時、中学2年生の長女が、
「うちのお父さんは、責任感があって、
会社でもリーダーで、すごいんだよ♪」
と、嬉しそうに私の母へ伝えたそうです。

「思春期の子が『お父さんを好き!』というのは、
家庭がうまくいっている証拠で、
お母さん(=私の母)も嬉しかった」と母に言ってもらえ、
私も嬉しいと思いました。

母と娘の言葉は、大きなギフトだと感じています。

————————————————
私が学び、実践した内容は、
7月に発行しました、
楽しい子育て実践会73号のニュースレターで紹介しています。

【楽しい子育て実践会73号】

♪メインテーマ♪「ラブラブ夫婦になるために♪」

目次
◆72号へのQ&A
   ・指しゃぶりの改善方法とは?
   ・目覚まし時計以外の声掛けは?
   ・目覚まし時計の使用感とは?

◆「ラブラブ夫婦になるために♪」
  ・「夫と妻の基準すれ違い」とは?
  ・夫婦のコミュニケーション、「4つのゾーン」とは?
  ・「やって欲しいことをやらない夫」の妻のパターンとは?
  ・「やって欲しくないことをする夫」の妻のパターンとは?
  ・「男性への禁句」とは?
  ・超簡単!「夫がすんなり行動する」妻の言動とは?

◆楽しい子育てファミリー成長記録
   『クラスのエースです!参考にしたいので、教育方針をお聞かせください』
    と担任の先生から質問されました!(小学1年生女の子)

◆編集後記 「失敗しながら子どもは成長する!」

————————————————

今月楽しい子育て実践会にご入会の方には、
73号のニュースレターをプレゼントさせていただきます。

9月のご入会は20日23時59分までです。

ご入会をご希望の方は、下記をご覧くださいませ。
http://1papamama.com/nyukai.html


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。