子育てママの悩み 2歳児

子育てママの悩み 2歳児についてのご相談をたくさんいただきます。

お子さんが、「何に対してもイヤイヤ」と言ってしまうというので、

ママは、困ったりイライラしたりしてしまうようです。

そのため、育児書や育児雑誌などでは、「イヤイヤ期」と呼んでいるようですが、

実は、そう呼ぶことで、お子さんのイヤイヤは、さらにひどくなってしまいます。

なぜかと言いますと、

そう呼ぶことで、お母さんは無意識に、お子さんに対して、

もっとイヤイヤと言うような行動や言葉を行ってしまうからです。

「心」と「体」と「言葉」は、つながっています。

だから、お子さんに対する考え方を変えるのも良い方法です。

2歳前後のお子さんは、自立の第1歩を踏み出しています。

お腹の中にいた頃から、一心同体だった親から小さな自立を行おうとしているのが、

2歳前後の時期です。

そのため、今まではすべて受け入れていた親の行動や言葉を

「イヤ!」の言葉で否定しています。

でも、それは、自立の芽生えですので、喜ばしい事でなのです。

そのため、お子さんの「イヤ!」が始まったら、

「○○ちゃん(お子さんの名前)は、自立の芽生えが始まったんだわ!

おめでとう♪」と喜んでください。

そうすることで、お母さんの言葉や行動が無意識に変化しますので、

プラスの気持ちでお子さんを受け入れることができます。

すると、お子さんが「イヤ!」と言わなくなったり、

言う期間が短くなります。

子どもの特徴は、大人と違っています。

だから、子どもの特徴を知り、プラスの解釈を行うことが大切なことを実感しています。

子育ての悩みを解決したい方は、こちらをご覧ください


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。