子育ての悩みを減らすために

子育ての悩みを減らすためには、お子さんとの会話が大切です。

なぜかと申しますと、親の言葉は、親の想像以上に、子どもに大きな影響があるからです。

先日、ある親御さんと、楽しい子育てハートセッションコール
を行いました。

その際に、学校の先生と相性が良くないお子さんに、

「1年間我慢したら、担任は変わるから、我慢しなさい」と、

そのお母さんは伝えたそうです。

しかし、子どもにとって、学校での1日は長く、

1年間はさらに長く、貴重な時間です。

その1年間、子どもが、我慢をすることは、可能でしょうか?

また、そのように伝えると、子どもは、「学校=我慢する場所=嫌な場所」

と感じてしまいます。

もしかしたら、体調を崩してしまう可能性も考えられます。

そのため、私は、

「学校や先生に対して、プラスの事に焦点を当てる会話を心がけてはいかがでしょうか?」

と、アドバイスをしました。

例えば、「先生の良いところを1つ見つけて、お母さんに教えてね!」や

「学校で楽しかった事を夕食のときに教えてね」

のように、お子さんに伝え、朝、学校に送りだしてあげるのです。

そうすることで、お子さんは、

「先生の良いところ」や「学校で楽しい事」を探そうとします。

担任の先生や学校の悪口を言うことは、

子どもにとって百害あって一利なしです。

親の役目は、先生や学校の良いところを、子ども自身が見つけるサポートだと、

私は思います。

1日の多くの時間を過ごす学校が楽しくなれば、

親にとって、子育ての悩みを減らすことが可能です。


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。