子育てのメールマガジン

育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」というメールマガジンを

毎週火曜日に発行しています。

本日発行しましたメールマガジンを記載します。

よろしければ、下記より登録くださいませ。

http://www.mag2.com/m/0000135154.html

*********************************************
△▼△▼育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」△▼△▼
2009.09.29(第370号)
*********************************************
┏───────────────────────────
┃目次 【1.楽しい子育て絵本講座】「おばけの飼いかた 育てかた」
┃    【2.おしらせ&ご感想】
┃    【3.編集後記】
┃    発行:子育て絵本アドバイザー 山口理加
┃    < http://tanoshiikosodate.com
>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*********************************************
【1 楽しい子育て絵本講座】「おばけの飼いかた 育てかた」

△▼△▼おばけの飼いかた 育てかた△▼△▼
ジェラルド・ホークスリー=作・絵
渡辺順子=訳

1998年6月 文渓堂
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4894231867/ikuji04-22/

ペット飼育可能マンションが増え、
お子さんの情操教育のために、ペットを飼うご家庭が増えているようです。

その一方で、全国各地の地方自治体に持ち込まれた捨て犬
9万8556匹(07年度)が殺されている実態が、現在の日本の状況なのです。

衝動買いを促すペットショップ、
ドラマやコマーシャルの影響で流行犬を大量に生産するブリーダー、
そして、安易に子犬を買い、安易な理由で子犬を捨てる飼い主など、
さまざまな原因があります。

しかし、ドイツでは、飼い主やペットショップを対象にした、動物保護法が整備されていますので、
ペットショップや飼い主の意識が高く、
日本のように、お店の店頭に子犬を並べて販売することも、
衝動買いをすることもないそうです。

また、動物愛護団体が、動物保護施設を運営し、
施設に収容した犬の98%に当たる年間2000匹の犬が、新しい飼い主に引き取られ、

飼い主が見つからなかった犬は、終生施設で最後まで面倒を見てもらえるため、
1匹も殺さないそうです。

この施設の運営には、年間8億円かかるそうですが、
それは、各個人や企業からの寄付で、まかなわれていて、
国や自治体の資金援助は、ほとんど必要ないそうです。

動物を飼うという点において、日本は、ドイツから学ぶことがたくさんあるように感じました。

しかし、すぐに、ドイツの真似をすることは難しいので、
個人レベルで今すぐできる事を考え、実行することが大切だと思いますが、
いかがでしょうか?

例えば、動物を飼う前には、その動物の特徴を学び、
ご自分のライフスタイルを振り返り、飼育環境を整える事ができるかどうかを検討し、

動物を飼うようにする事などです。

この絵本は、対象を【おばけ】にし、
飼いかたや育てかたについて、詳しくユーモラスに描かれています。

それだけでなく、、ここに書かれている内容は、
ペットを購入する際の考え方を学ぶヒントになります。

例えば、
「おばけを飼うと、いいことも よくないこともある。
紙に かいてみてごらん。」など。

この本を日頃から読んでいると、
お子さんがペットを欲しがった際や、
家族でペットを飼う際に、この本に書かれている、
ペットを飼うための考え方が、無意識に役立ちます。

さらに、この絵本は、漢字交じりの文章ですが、
全ての漢字に読み仮名が書いてありますので、
自然と漢字の読みの練習もできます。

これからペットを飼うことを考えていらっしゃる方、
お子さんに漢字の読みを自然に学んでいただきたい方に、
お勧めの絵本です。

絵本を300冊未満お持ちのご家庭
6歳くらいから
絵本を300冊以上お持ちのご家庭
3歳6か月くらいから

△▼△▼おばけの飼いかた 育てかた△▼△▼
ジェラルド・ホークスリー=作・絵
渡辺順子=訳

1998年6月 文渓堂
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4894231867/ikuji04-22/

※メールマガジンで絵本を紹介しますと、
アマゾンさんの在庫がなくなって、購入できなくなりますが、
しばらくすると、たくさん仕入れて下さるようです。

過去にご紹介しました絵本は、すぐに購入できるようです。
下記からバックナンバーをご覧いただけます。
http://tanoshiikosodate.com/backnumber/

*********************************************
【2.お知らせ&ご感想】

【楽しい子育て実践会】は年4回募集を行っています。
9月の募集は、30日正午が締切です。

【楽しい子育て実践会】の会員さまから、
ご感想とお写真をいただきましたので、
昨日、4名分を、新しく掲載させていただきました。

下記からご覧いただけます。

http://1papamama.com/kanso.html

【楽しい子育て実践会】では、簡単にできる、
子育ての悩み解決法を、毎月、ニュースレターと音声CDにてお伝えしています。

「お子さんの食事ついて」のご相談が多かったため、
25号のニュースレターにて、詳しくお伝えしましたところ、
約300名いらしゃる会員の方から、食事関するご相談は一切なくなりました。

相談が無くなっただけではなく、喜びのメールやFAXをたくさんいただきました。

ご紹介させていただきます。

>山口 理加様

>こんばんは。いつも、お世話になっております。
>実践会会員、韓国在住のH.Aです。

>今月、相談させていただいた内容にピッタリのメインテーマでした。
>とっても参考になりました。

>以前、SNSのブログで便利グッズのお箸については検討し、エジソンのお箸を
>処分し、100円ショップで子供用の軽い普通のお箸に変えました。

>当時は、まだ、指先も未熟なため、そのお箸を使いこなすことができず、
>もう少し、指先が発達するまで待つことにしました。

>先月の3歳のお誕生日を迎える前後から、急速に指先が発達し
>まだまだ、練習は必要かと思いますが、なんとかお箸を使えるようになりました♪

>ところが、25号のニュースレターに記載されていたスプーンとフォークや食事の量に

>驚きました。

>写真にのせていただいたようなスプーンとフォークを使っていました。

>お箸と食器は、検討し使いやすいものに変えていましたが、スプーンとフォークはまだでした。
>良く考えると、確かに重いです。早速、明日にでも交換しようと思います。

>また、食事の量ですが、以前、相談させていただいたことを例に少なめに盛り付けていた
>つもりでしたが、まだまだ、それでも足りないことが分かりました。

>早速、今日の夕食からもっと少ない量に変えてみました。
>おかずよりお米が苦手な3歳0ヶ月のS(女の子)は、いつもより多くお米を食べてくれました♪
>とっても嬉しく、楽しい夕食になりました。
>ありがとうございました。

>これからも、子育ての練習をし、自分に良い問いかけをしていきたいと思います。
>今後とも宜しくお願いいたします。

>H.A

H.A様、ありがとうございます。

お食事に関するご相談が多かったので、
数名の方に、食事のお写真をお送りいただき、
改善のヒントをお伝えし、実践していただきました。

その内容を、写真を掲載し、ニュースレターで詳しく解説いたしました。

ニュースレターの良い点は、このように、
写真を好きなだけ掲載できますので、
会員の方は、写真と文章を見ていただけますので、
具体的にご理解いただける点です。

さらに、音声CDでは、会話のトーンを耳で聞いていただけます。

コミュニケーションに置いて、文章は7%だけしか伝わりませんが、
耳で聞いていただくと、34%も伝わります。

つまり、文章を読み、音声を聞いていただきますと、
文章を読むだけよりも、5倍以上、内容が深く伝わります。

【楽しい子育て実践会】は年4回募集を行っています。
9月の募集は、30日正午が締切です。

http://1papamama.com/kanso.html

「育児・子育てに314倍成功する方法」(基本編)をお持ちの方が、
【楽しい子育て実践会】のご入会条件です。

◆【楽しい子育て実践会】http://1papamama.com

◆「育児・子育てに314倍成功する方法」(基本編)【残 275部】
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314kihon.html

◆「育児・子育てに314倍成功する方法」(応用編)【残 93部】
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314ouyo.html

テキストのお申込みは、上記の部数の申込みが完了しましたら、
予告なしに受付を終了させていただきます。

*********************************************
【3.編集後記】

私は現在、犬を1匹と猫を3匹飼っています。

犬は、12歳ですが、
先天性の白内障のため4歳の頃から目が見えません。

今年の6月、突然立てなくなり、重度の貧血と診断され、
輸血をし、1か月ほど毎日通院をしました。

その間、私は、免疫力が上がるように、
1日中モーツアルトのCD少量のボリュームで流し、
整体師さんに教えていただいた癒気を行い、
食事はすべて手作りにしました。

今は、すっかり元気になりました。

先日、動物病院に行った際に、
「良くなって良かったですね。貧血にかかった子の中でも、
かなり重症だったんですよ・・・」と看護師さんがおっしゃいました。

何かの出来事が起きた際に、
不安や恐れを感じる事がありますが、
今できる事を探し、全て行うことで、
良い結果を得る事ができると、実感しました。

動物を飼うと、長期の家族旅行に出かけられなかったり、
病気をすると不意の出費が必要になります。

しかし、家族の一員として喜びや感動をプレゼントしてくれます。

動物は、責任を持って飼っていただきたいと願っています。

*********************************************
※今回の内容はいかがだったでしょうか。
「よかった」と思われた方は、下記のクリックをおねがいいたします!
http://clap.mag2.com/trouwaipri?370

*********************************************

みなさんがワンクリックするだけで、
クリックされた企業から慈善団体に1円が寄付がされます。

寄付の対象は恵まれない子供達や、地球の緑です。

 今、自分がここにいられることに感謝し、1日1回、クリックしませんか。 
私も毎日、ワンクリックしています。
 http://www.dff.jp/

*********************************************
▲はじめてご覧頂く方へ

はじめまして。子育て絵本アドバイザーの山口理加と申します。

現在、10歳&5歳の2児のママです。

詳しい自己紹介はこちらです。
http://tanoshiikosodate.com/mtk/profile.html

↑プロフィールを変更しました♪毎日の子育て、楽しんでいらっしゃいますか?

子どもは大人と違う特徴があります。

その特徴を知ることや子育てのコツを知ることで、
子育ての悩みが解決したり子育てが楽しくなることが、少なくありません。

皆様方の楽しい子育てのお役に立ちたいと考えています。
これからもよろしくお願いいたします。
ご感想がありましたら、
kosodate@1kosodate.com
まで、お願いします。

▲本当に長くなってしまいました。
最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございます。

あなたの楽しい子育てのお役に立ちたいと、いつも考えています♪

*********************************************

発行者 子育て絵本アドバイザー山口理加
【子育て絵本アドバイザー山口理加の公式サイト】
http://tanoshiikosodate.com

************************************************

無料メールマガジン【週1回配信】
■育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」

http://www.mag2.com/m/0000135154.html

————————————————-

このメールマガジンは著作権で守られています。.
掲載や転載の際には、
■育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」

http://www.mag2.com/m/0000135154.html

の記載によります。と、ご記載くださいませ。

また、記載している内容は、万全を期していますが、個人の責任で実践下さいませ。 

メールマガジンの登録・解除は下記からお願いいたします。 
http://www.mag2.com/m/0000135154.html

**************************


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。