石川遼さんの名言

中日クラウンズの最終ラウンドで、

石川遼選手がツアー最年少記録となる58をマークしました。

3日の朝日新聞に石川遼選手のコメントが、次のように記載されていました。

「パーをセーブしよう、ボギーを打たないようにしようと考えるより、

全ホールでバーディーをとりにいこうと考えた」

人間の脳は、「名詞を理解して否定形を理解できない」ので、

「○○しないように~」と考えると、

「(無意識に)○○をしてしまう」という特徴があります。

だから、「△△したい」と願うことが大切なのですが、

強く願いすぎると、緊張して体が言うことを聞いてくれないことがあります。

きっと、石川選手は、程よい緊張感を持って、プラスに考え、プレーできたように感じます。

子育て中の親も、子どもに「○○してはいけません」ではなく、

理想の状態を伝える「△△しようね♪」と笑顔で伝えられると良いですねラブラブ


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。