赤ちゃんの肌着をザンビアへとどけよう アカチャンホンポ

新生児は、すぐに大きくなるので、

下着やお洋服は比較的きれいなのに、

「もう着れない・・・

でも、処分するのにはもったいない」

と思って、しまいこんでいませんか?

あなたのお子さんが赤ちゃんの頃の下着やお洋服が、

困っている方のお役に立てるとしたら、いかがでしょうか?

アカチャンホンポでは、

小さくなって着なくなった赤ちゃんの肌着・ドレスオール(50~80㎝)を回収し、ザンビアの妊産婦のもとへ届ける活動を6月21日~7月4日まで行っています。

ザンビア共和国の簡易保健所では、

出産時に使うゴム手袋や消毒液の他に、生まれる赤ちゃん用の衣類など、

事前に用意しなければならないものが不足しています。

そこで、「子供たちの未来を守る」をテーマに活動をしているアカチャンホンポでは、小さくなって着なくなった赤ちゃんの肌着・ドレスオール(50~80㎝)を回収し、ザンビアの妊産婦のもとへ届ける活動を実施いたします。

【期間】
6/21(月)~7/4(日)

【実施店舗】
旭川店・ララガーデン長町店・船橋ららぽーと店・北上尾店・錦糸町店・TOC店・柳津イトーヨーカドー店・リーフウォーク稲沢店・大阪本町店

【対象の衣類】
50~80㎝の肌着・ドレスオール
  ※多少のいたみ・ほつれは問題ありません。

洗濯されたものをお持ちください。
  ※マントやセレモニードレス、ベストや小物は対象外となります。
  ※アカチャンホンポで購入した以外の衣類もお受けいたします。

【受付方法】
各店サービスカウンターにお持ちください。
  ※上記実施店舗のみの受付となります

参考URL

http://www.joicfp.or.jp/jp/2010/06/21/4161/


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。