【金髪】のお兄ちゃん

私は、8歳の時に父を亡くしましたので、
お盆の初日は、毎年お寺参りに行きます。

今日も夫と2人の子どもと一緒に、
お寺参りに行きました。

お寺の駐車場に車を止めて、
下の娘をチャイルドシートから
降ろそうとすると・・・・。

お寺参りを終えて、
これから隣の車に乗ろうとする親子連れが
いました。

その親子は・・・・・
お父さんは会社員風、
お母さんは専業主婦っぽい感じで、
どちらも年齢は40台半ば、
一緒にいる息子さんは、
年齢が20歳前くらいで、
金色の長髪で、BIGサイズの白いTシャツに姿で、
手に持った携帯電話をぶらぶらさせていました。

下の娘をチャイルドシートから降ろす間、
その親子は、車のドアを開けることができずに、
待ってて下さったので、
「すみませんでした・・・」と、
私が恐る恐る言うと、
3人の親子は、みんな笑顔で、
「良いんですよ~~~♪」と
言って下さいました。

日ごろは金髪の若いお兄さんとの交流がない
私ですので、
道ですれ違う際には、
思わずよけてしまいそうになるのですが、
人は見かけで判断してはいけないと、
反省しました。

20歳くらいになっても、
お盆の初日に、家族でお寺参りに行く家庭のお子さんですので、悪い人ではないですよね♪

お寺参りの帰りに実家のお仏壇におまいりに
行きました。

帰りに、さっきとは別の、
原付バイクに乗った金髪のお兄ちゃんとすれ違いました。
母が、親しそうに「今帰り?」と聞くと、
バイクのお兄ちゃんも「うん!」と
にこやかに返事をしました。

「知り合い?」と母に聞くと、
実家の近所に住んでいるいとこ(母の妹の子ども)
の高校生の次男でした!

バンドをしているので、
夏休みだけ金髪にしたそうです。

私のいとこは、私とは2つ違いですが、
17歳と19歳で子どもを産んだので、
子どもたちは20歳と18歳です。
離婚をしたので母子家庭ですが、
2人の子どもたちは、仕事やバイトで働いたお金を
きちんと家に入れているそうです。

私のいとこは、若くして結婚、
その後離婚や大病で入院をしたのですが、
2人の息子さんは立派に育っています。

いとこは、愚痴を言わずに、
前向きに楽しく子育てをしていました。
そのおかげで、2人の子も、
素直に成長しました。

私もいとこを見習って、
もっと楽しく子育てをしようと思いました。

いずれにしても、
今日は、【金髪】のお兄ちゃんの日でした。


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。