子育てと自転車

我が家では、長女のあかり(7歳4ヶ月)が、
お年玉やお小遣いをためていた貯金で、自転車を購入しました。

あかりが気に入ったデザインの自転車は、
あかりにとっては、少し大きめですので、
足が届きません。

購入の際に、「足が付く自転車にしてみたら?」と
夫も私もアドバイスをしましたが、あかりは首を縦に振りませんでした。

そして、自分が決めた少し大きめの自転車を購入しました。

毎日公園で自転車の練習を行っています。

足が届きませんので、乗る際と降りる際に苦戦しています。

「おばあちゃんの家に自転車で遊びに行く」と言う
目標を達成するために、何度転んでも、
一度も弱音を吐いたり泣いたりすることはありません。

子どもも、自分で決めた目標であれば、
一生懸命に努力をするし、
上手くいかなくても頑張ることができることを実感しています。

そのときに、親ができる事は、
励ましながら見守ることと言う事も、実感しています。


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。