子育てと安心できる環境

▲西日本新聞 2006.4.4、29面に、
【創造性】の特集で脳科学者の茂木健一郎さんの
コメントが掲載されていました。

>創造性は一握りの天才だけでなく、万人が持っています。
>安心できる場所があり、家族らが愛情を注げば、
>子どもたちは熱中できるものを見つけてきます。

>そうすれば、脳でひらめきの回路が訓練され、
>創造性が養われるのです。

子どもの感性は、大人の想像以上に敏感だと私は思います。
大人が愛情を注いでいるつもりでも、
子どもにとっては、そうでない場合が少なくないように感じています。

子どもが安心できる家庭を、あなたは作っていますか?


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。