【感動!】フジサンケイクラシック

昨日の時点でトップだった、石川遼選手が気になり、

フジサンケイクラシックをテレビ観戦しました。

杉並学院高の2年先輩で2位スタートの薗田峻輔選手に、

途中で逆転され、

バーディーパットが、何度も決まらず、苦しい試合のように感じました。

18ホールのセカンドショットは、バンカーからなのに、

見事にピンの傍につけ、バーディーを決めました。

そして、薗田峻輔選手とのプレーオフとなりました。

プレーオフ4ホール目で、石川遼選手の優勝が決まりました。

どちらの選手も、1打1打真剣で、見ていてとても心が熱くなりました。


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。