家庭菜園の収穫

ほとんど放置状態だった庭のピーマンが、

たくさんの実をつけていましたので、

長女が収穫をしてくれました。

育児・子育ての成功をサポートする山口理加のブログ-ピーマン

全部で42個のピーマンがとれました。

まだ小さな実もあるようですので、

しばらくの間は、ピーマンは、自給自足できそうです。

無農薬栽培で肥料も使用していないのに、

たくさんの実がなるヒミツは、

土づくりとコンパニオンプランツかもしれません。

私の家庭では、生ごみは、庭の畑の部分や木の根元に埋めています。

そして、コンパニオンプランツとは、

違う種類の植物を植えることで、

お互いに良い影響がある上に、

害虫や病気から守ることができる組み合わせです。

ピーマンとマリーゴールドとバジルを植えたところ、

いつもは、虫に食べられてしまうバジルは元気に育ち、

ピーマンはたくさんの実をつけてくれました。

さらに、マリーゴールドもすくすくと育ち美しい花を咲かせました。

違った個性の植物が協力して成長する姿から、

私は、チームワークを学べました。

人も、特技が違う人達が協力することで、

素晴らしい成果を生み出し、

多くの人のお役に立てるように感じます。

娘たちは、ピーマンが大好きですので、

明日は、チンジャオロースーを作ろうと思いますナイフとフォーク

そして、柿、

昨年は大豊作でしたが、今年は、20個弱の実をつけています。

育児・子育ての成功をサポートする山口理加のブログ-柿

私の家庭では、毎朝、スロージューサーで絞った野菜&果物ジュースを家族で飲んでいます。

明日は、人参と柿のジュースを作ってみようと思います音譜

音譜よろしければ、子育ての無料レポートをご覧くださいね音譜

http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。