【全盲のお母様】からのメール

全盲のお母様

楽しい子育ての教材は、
全て、テキストとテキストを私が音読しているCDをセットにしています。


それは、乳幼児を子育て中は、ゆっくりとテキストを読む時間は無いけれども、
家事や自動車の運転や通勤中などに、
音声を聞く=耳が空いている時間はあるからです。

先日、<育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』>の教材を購入された方から、
メールをいただきましたので、紹介します。


↓ココから

こんにちは。初めてメールします、○○県のI.Mと申します。


私たちは夫婦で視覚障害があり、
私は全盲、夫は光を感じられる程度のやはり全盲です。


子供は目が見えていて、
中学一年生の女の子と、2歳になった女の子の2人です。


結婚した時から自分たちだけで暮らしていて、
今も4人家族です。


9つの習慣のテキストを購入したのですが、
テキストをCDに読んで下さっているので、
音訳や点訳に出さずにすぐに内容を知ることができてうれしいです。

ありがとうございます。


テキストにある冊数の絵本に点字シールを貼ること、
それを会話のスピードで読む事はかなり難しいと感じますが、
テキストの内容は勉強になることが多く、
童謡のCDやモーツアルトや考え方や接し方など、
できるところからやってみています。

↑ココまで


ゆっくりテキストを読む時間の無いお母様のためにと思って作成したCDが、
視覚障害のあるお母様のお役に立てて良かったと感じました。

ご夫婦で視覚障害があって目が見えなくても、
できる所から実践していらっしゃるのは素晴らしいと思います。

私達は、どのような状態であっても
「<やらない理由」を探す>と<いくらでも見つける>ことができます。


反対に、私達はどのような状態であっても、
<「やる」と決める>と<やる方法はいくらでも見つける>ことができます。


教材を実践してくださっている上に、
ご感想のメールもいただけて、とても嬉しいと感じています。


I.Mさん、ありがとうございます♪


―――――――
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html

・育児書『天才児を楽しく育てる9つの習慣』
http://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/






最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ