小学6年生81名の前で話をしました☆

娘たちが通う小学校で、長女が在籍する6年生81名の前で、

「仕事について」というタイトルで、私の仕事【子育て絵本アドバイザー】について、

ゲストティーチャーとして話をさせていただきました目目目

これは、

色々な職業の人の話を聞き、将来を考えるための、

総合学習の一環だそうです。

これまでに、プロバスケット選手、税務署の職員、琴の先生、

海上保安庁の職員で南極大陸に行った方などが、

話をされたそうですクラッカークラッカー

そして、今回、保護者代表として、話をさせていただきました学校

内容は、

仕事を始めたきっかけ、

仕事をしていて嬉しかったこと、

仕事をしていて難しかったこと、

その他子どもたちに伝えたいこと

などでした。

子どもたちに伝えたいことは、

『「子育て絵本アドバイザー」というのは、

日本に一人だけで、

自分がやりたいと思った職業がなければ、

自分で作ることができます』ということでしたラブラブラブラブ

私が仕事を始めたきっかけは、

長女を早期胎盤剥離が原因で1か月の早産で出産し、

超未熟児だった娘は、生まれてすぐに脳に中程度の異常があったこと。

でも、今のようにWEBサイトで情報を得ることが簡単ではなく、

どうしたら普通に育つかわからずに、

育児書を300冊以上読み、

300万円以上かけて幼児教材を購入し、

片っぱしから実践したことから、

同じように、子育てに不安を感じているお母さんのお役に立って、

安心して子育てをしていただくお手伝いをしたい!

と思ったことですドキドキドキドキドキドキ

この話をするためには、

長女のあかりの出生について、

娘やお友達の前で話をする必要があったため、

とてもとても言葉を選びましたメモ

そのため、前日は、緊張で眠れませんでした叫び叫び叫び

育児・子育ての成功をサポートする山口理加のブログ-子育て絵本アドバイザー

そして、いよいよ、みんなの前で話をさせていただきました・・・・

途中、セミナーでワークとして行う、笑いのステップワークを行いましたところ、

81名+先生3名+私=85名で狂ったように笑いましたアップアップアップ

生徒の皆さんも私も、緊張が解け、

とても良い雰囲気で話をさせていただきましたニコニコ合格ニコニコ

育児・子育ての成功をサポートする山口理加のブログ-子育て絵本アドバイザー

質問に答え、45分の授業を終了させていただき、

帰宅しましたが・・・・・、

自宅に着くと、立ちくらみがしてしまいました叫び

緊張が解けて、ほっとしたのだと思いますあせるあせる

生徒の皆様の前で話させていただき、

毎日6時間の授業をしてくださる先生の大変さを実感し、

感謝の気持ちがさらにアップしましたアップラブラブアップラブラブ

このような貴重な時間を作って下さった学校の先生、

真剣に聞いて下さった6年生の皆様、

心から感謝していますクラッカークラッカークラッカー

ありがとうございます恋の矢恋の矢

音譜音譜子育ての無料レポートは、下記からご覧いただけます

http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html


—–


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。