小学生のホームステイ

ブルネイへ行きます。


来年の3月に8日間のホームステイです。


小学4年生の次女が・・・。

福岡では、毎年7月に、
アジア太平洋こども会議IN福岡が開かれ、
アジアや太平洋地域約40か国から、
11歳の子ども達が350名ほど参加しています。


そして、
子ども大使として、福岡の子ども達が、
世界へホームステイや文化交流を行います。


特に、ウイングキッズプログラムは、
小学4~5年生の子どもを対象に、
1年半かけて、
国際社会でリーダーになる人材育成として、
日本の文化を学び、海外で2度ホームステイと文化交流を経験します。

先日、ウイングキッズプログラムの申し込みと、
面接へ行きました。


本日、選考結果が届き、
来年の3月のブルネイ行きが決定しました。



小学生のホームステイ


今、中学3年生の長女も、
小学4年生の時に参加し、
ハワイとマレーシアへ行きました。


海外へ行くことで、
今までとは違った視点で物事を見られるようになりますし、
視野も広くなります。


本当の意味での「違いを認めること」もできるようになります。


日本の良い点、そうでない点も、体験を通じて理解できます。

子どもの頃に海外へ行くことを、お勧めしていますので、
私が主宰している「楽しい子育て実践会」の会員の中にも、
家族で海外旅行へ行ったり、
子どもをホームステイプログラムへ参加させた方もいらっしゃいます。


多くの方は、
「行ってよかった!」
「行かせてよかった!」
とおっしゃっています。

体験することは一番の学びになると思っています。


この1年半で、次女の成長を見守りたいと思います♪



「子育ての無料レポート」はこちらです↓↓
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html
 





<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。