子育て中の時間管理のコツは、<ちょっと時間!>

子育て中は、「時間が足りない!」と思うことが多いのではないでしょうか?

ただ、「時間が足りない」と思っているお母様方のお話を聞くと、時間を節約できるポイントがいくつも見つかります。

 

一番大きな、子育て中の時間節約のポイントは、<ちょっと時間>です。

例えば、1回にかかる時間は数分の事柄でも、1日に何回もしたり毎日したりして、一週間、一か月単位で考えると、大きな時間をかけていることがあります。

しかも、それは、しなくても良いことだったり、時間を節約する方法があることだったりします。

 

先日、子育て電話相談のプラチナセッションで話をした方は、3人の子どもをお持ちのお母さんです。

とっても素直な方ですので、ここでは、<素直さん>と紹介します。

子どもたちが毎日学校へ持って行く水筒。

直飲みの水筒は不衛生だと思い、素直さんは、コップ付きの水筒を子どもたちに持たせていました。

小学校は少ない休憩時間で、お手洗いや水分補給をします。

コップ付きの水筒でお茶を飲むためには次の作業が必要です。

コップを水筒から外す→自分が飲みたい量のお茶をコップに注ぐ→お茶を飲む→コップを水筒に戻す。

しかも、お茶が足りないときは、自分が飲みたい量のお茶をコップに注ぐ→お茶を飲む、という2つの動作が、さらに必要です。

 

直飲みの水筒は、蓋を空ける→お茶を飲む→蓋を閉じる。

これだけで完了です。

 

水筒を洗う際にも、直飲みの水筒の方がコップ付きの水筒よりも、洗う時間は短くて済みます。

 

素直さんが不衛生と思っていた直飲み水筒のデメリットについて検討しました。

すると、コップ付きの水筒と直飲みの水筒の「どちらが衛生的か?」と考えると、確かに、コップ付きの水筒です。

ただ、直飲みの水筒で大きな病気になったという話を聞いたことがあるかどうかを考えると、ありませんでした。

 

素直さんの家庭の場合、子どもにとっても、親にとっても、直飲みの水筒の方がメリットは多いのです。

 

水筒を洗う時間で考えると、水筒1つにつき、コップ付きの水筒の方がかかる時間は1分多いとします。

お子さん3人で1日に3分。

1週間で、3分×7日=21分。

1か月だと、3分×30日=90分=1時間30分。

1年間だと、3分×365日=1095分=18時間15分。

水筒を洗う時間だけでも、こんなに節約をすることができます。

 

<ちょっとの時間の節約>をいくつもすると、時間管理がスムーズになります。

 

私は、毎朝5時30分に起きています。

毎朝6時20分に自宅を出る高校3年生の長女にお弁当を作るためです。

しかも、中学1年生の次女にもお弁当を作りますので、5時30分から6時20分までにお弁当を2つと朝食1人分を作っています。

その上、娘たちはお弁当の見た目にもこだわります。

私も、蓋を空けたときに美しいお弁当を持たせたいと思っています。

1回に数分間のロスがあるとお弁当が間に合わなくなります。

段取り良く合理的に行動をすることが必要です。

おにぎりやおにぎらずを作る時には、型を使っています。

 

私は、パール金属 おにぎらず Cube Boxを使っています。

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B00VUT6K9A/ikuji04-22/

お弁当箱のサイズにぴったりの大きさのおにぎらずを簡単に作れるからです。

特に、研修旅行や合宿などの際に、「捨てられる容器にお弁当を入れてきてください」と指示がある時、市販の折箱にぴったりの大きさのおにぎらずが作れます。

大きさを調整する時間が節約できます。

子育て中に大きな時間を節約しようと思うと、上手くいかないことが多いようです。

だから、子育て中は、ちょっとの時間をいくつも節約することで、時間管理がスムーズになりますよね。

----------
・無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html

絵本を紹介する無料メールマガジンを発行しています
■育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」
http://www.mag2.com/m/0000135154.html

----------

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。