【楽しい子育て】「悪口」と「忠告」の違い

「悪口」と「忠告」の違い。
言葉の意味はいろいろあると思います。

「悪口」は、ネガティブなことを本人以外の周りの人にはなすこと。
「忠告」は、ネガティブなことを本人に直接言うこと。

違いは、話す相手が本人なのか、周りの人なのか、だと私は思います。

周りの人に話したとしても改善はしないけれども、
本人に話すことで、変化は起きるように思います。

私の母は、自分の友達の誕生日には、電話をかけたり食事会を開いたりするのに、
姉や私などには、お祝いをしてくれたことがありません。

昨年、何かの時に、
「姉ちゃんの家族とあなたの家族を合わせると、人数が多いから、いちいち誕生日を覚えてない!」
と母が平気な顔で言いました。

これまで、母の誕生日には、いつもお祝いをしていましたし、
昨年は姉の家族と私の家族で母を招待し、誕生日をお祝いしました。

だから、思い切って母に言いました。

「私も姉ちゃんも、物が欲しいわけじゃない!誕生日におめでとうと一言言ってくれれば良いのに!!!」

直接母に話したので、私はこのことを忘れていました。

そして、昨日、ポストにかもめーるが届いていました。
母からのハガキです。

「誕生日おめでとう 呉々も身体に気をつけて 元気でいてください
八月二十五日」

実家まで車で5分、徒歩だと20分の距離です。

でも、ハガキ・・・。

母に電話をかけてお礼を言うと、「電話でおめでとうと言うのは恥ずかしい」と言われました。

直接本人に話すと変化があると実感しました。

そして、また一つ、母のことを好きになりました☆

【一緒に楽しい子育てのサポートをしたいと思ってくださる方は下記をご覧くださいませ】

「子育て絵本アドバイザー2級認定講座案内書」

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=kosodate&formid=197

【自分の子育てを楽しくしたい方は下記をご覧くださいませ】
「子育ての無料レポート」
http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html

【楽しい子育ての実践結果やご感想は、下記からご覧いただけます 】
http://tanoshiikosodate.com/kanso/

もっと見る


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。