宇宙兄弟ALSプロジェクト 「せりか基金」

アニメ化や映画化をされた漫画の『宇宙兄弟』。

この漫画のなかで、せりかのお父さんが患って亡くなり、現在、シャロンが闘病している病気は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)です。

私は、看護師をしている姉から、ALSのことを聞きました。

その後、宇宙兄弟を読み、この病気の患者さんのつらさがよりわかったような気がします・・・。

http://www.als.gr.jp/

のサイトによりますと、

ALSは、脳や末梢神経からの命令を筋肉に伝える運動ニューロン(運動神経細胞)が侵される病気で、難病の一つに指定されています。

現在、日本に約8,300人前後の患者さんがいると考えられており、原因究明の研究が多くの研究者によって進められています。

ということです。

原因不明の難病ALSの、治療研究費への寄付を集める「せりか基金」が立ち上がりました。

「宇宙兄弟」のファンの方もそうでない方も、よろしければ、「せりか基金」のサイトをご覧ください。

https://landing-page.koyamachuya.com/serikafund/

 


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。