あなたの子どもを加害者にしないために

6月8日に秋葉原で起きた、通り魔事件は、
7人の方が亡くなられ、10名の方がケガをなさるという、
悲しい事件でした・・・。

犯人は、25歳・・・、
1997年に起きた酒鬼薔薇事件の加害者と同じ年に生まれています。

さらに、秋葉原通り魔事件以降、
加害者をたたえる書き込みの掲示板もあるようです。

今、若年層が加害者と言う事件が増えています。
そのような原因のすべては家庭ではありません。

しかし、このような時代だからこそ、
家庭の役割は大きいのではないでしょうか?

「自分の子どもが加害者になってしまったらどうしよう・・・」
と、不安に感じている親御さんが多いそうです。

もし、あなたが、不安に感じていらっしゃるのでしたら、
お勧めの本がございます。

それは、中尾英司さん著の「あなたの子どもを加害者にしないために」です。

私は、この本を読み、感動しました。

思いやりと共感力を育てる法則について、
豊富な事例を記載してあったからです。

実は、この本は、現在、出版社の倒産によって、
絶版になってしまいました。

インターネットの本屋さんのアマゾンでは、
定価1500円の本が、今日現在、19000円~13647円で販売されています。

★ご参考★

そのため、この本を復刊して頂き、
是非、1人でも多くの方にご覧頂きたいと願っています。

もし、あなたがこのご本をご覧になりたいとお考えでしたら、
復刊ドットコムへ投票をしていただけないでしょうか?

詳しくは下記の画面左上をご覧下さいませ。

http://www.fukkan.com/fk/index.html

★中尾先生は全国各地で講演活動をなさっています。
小さいお子さんがいらっしゃったりお仕事が忙しくて、
講演に行く事が出来ない方には、下記もお勧めしています。

http://tanoshiikosodate.com/lineup/nakao-kazokuryoku.html


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。