楽しい子育て「変化はゆっくり・・・」

「あなたが一生懸命頑張っていて、
疲れているから休みなさいってことかもしれないね・・・」

この言葉は、私が前の日に見た夢の話をした時に、
主人が言ってくれた言葉です。

結婚して間もなく15年目の主人が、
私に対して、こんなに優しいことを言ってくれたのは初めてかもしれません。

私が前の日に見た夢というのは・・・

15年間一緒に暮らしていた愛犬が2年前お星さまになりました。

最後の半年は、いつお迎えが来てもおかしくない日もありました。

「愛犬が心配だから、私はどこにも出かけたくない」と思っている時のことが
夢に出てきたのです。

今までの主人だったら、
このような話をしても、
「ふ~ん、そうだったんだ!」と関心のなさそうな相槌だったり、
「それでどうなったの?」と結論を求めるような返事をしていました。

このような主人の態度に腹が立ち喧嘩になることもしばしばでした。

これまでに書いた離婚届は2通、
主人と私の自署・押印済です。

腹を立てた主人が蹴ったために壊れた石油ストーブ2台。

家の壁にあいた穴は3か所、
1か所は自戒を込めて記念にあいたままにしています。

でも、本当は、主人ともっと会話したいと思い、
占いへ行ったり、
個性学や心理学や自己啓発などの学びと実践を繰り返しました。

最初は、火に油を注ぐような言動をしてしまい、
主人が怒ったり、
思ったようなコミュニケーションができず自己嫌悪を感じることもありました。

少しずつ変化を感じ、
5年前からはほぼ喧嘩をすることが無くなりました。

そればかりではなく、
主人の言葉で嬉しくなることが増えました。

この数年は、「今が一番幸せ」と毎日思っています。

子育て中の親御さんからのご相談には、
「夫婦のコミュニケーションに関する内容」も多いのです。

多くの人は、自分がちょっと言動を変えると、
それに比例して相手の言動もすぐ変わる
と思っているようです。

それは、ボタンを押すとスグに反応する電化製品のような変化を求めているのかもしれません。

人のコミュニケーション、
特に関係が近ければ近いほど、
変化には時間がかかることを実感しています。

私の場合、
学び始めて5年で変化を感じ、
10年でほぼ理想の状態になりました。
そして、15年で考えてもいなかったレベルの素敵な状態となりました。

5年や10年を長いと感じる人がいるかもしれません。

何もやらなければ変わらないもしくは今よりもマイナスの方向へ行ってしまうかもしれません。

そして、学んで実践するとちょっとずつですが、
変化は積み重なります。

そんなことを実感しながら、
楽しい子育て実践会の会員の方と、
昨日・今日、合わせて8名の方の電話相談をしていました♪

皆、学び続け、自分の望む方向へ進んでいる大切な仲間です。

明日は主人の好きな食事を作ろうと思っています☆

音譜音譜子育ての無料レポートは、下記からご覧いただけます

http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html


—–


最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ