楽しい子育て『アナと雪の女王』

本日【字幕版】で『アナと雪の女王』を観ました。

今月初め、【吹き替え版】で観ましたので、
2回目の映画鑑賞です。

アナと雪の女王

私の英語力でも違いが分かるくらい、
【字幕版】と【吹き替え版】は言葉のニュアンスが違うので、
違う映画を観ているようでした。

【吹き替え版】を観た後に、CDを購入しましたので、
英語版も日本語版も聴いていた長女も、
本日の【字幕版】の鑑賞後、
私と同じようなことを言っていました。

内容としては、
ミュージカル大好きの私達親子にはとても分かりやすく、
セリフも、一つ一つ奥が深くて、私は最初の数分で涙が出ました。

愛は欲しがるものではなく、
こちらから表現するもの。

恐れではなく愛で行動することの大切さ。

この2つを実感できる物語と感じました。

【吹き替え版】は娘2人と私、
【字幕版】は主人と長女と私、
と、家族ですが違うメンバーで鑑賞しました。

「もう一度観たい!」と長女が言いましたので、
もう一度観に行くと思います。

映画館で観ると、スクリーンが大きいので迫力がありますし、
音も良い上に、集中して観ますので、
レンタルDVDとは違うように感じています。

長女は、今回、字幕版を観て、
英語をもっと学びたいと思ったようです。

帰りに本屋さんへ行き、
来月の英検の試験用にと、
CD付のワークブックを1冊購入しました♪

『アナと雪の女王』、親子で観るのにお勧めの映画だと思います♪

音譜音譜子育ての無料レポートは、下記からご覧いただけます

http://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html


—–


<スマホの方にオススメ>
最新の更新を
▼プッシュ通知でお知らせ

▼更新されるとメールでお知らせ♪
ブログが更新されるとメールでお知らせします。
確認メールが送信されますので、中のリンクをクリックしてください。

※クリックされないと配信されませんのでご注意ください。
※携帯メールアドレスはドメイン解除設定をしていないと届かないのでご注意ください。